カテゴリー別アーカイブ: SEO7

弱小ブログでもロングテールSEOならアクセスアップ出来ます

amazon.comある特定のジャンルに絞り記事を書く事で、検索上位を狙う事は可能です。ビッグキーワードを使ってもアクセスがうんともすんとも言わない場合、ロングテールSEOをおすすめします。音楽というキーワードよりも音楽 洋楽といった具合に複合キーワードを使うのです。

被リンク

SEO対策の目的

ziddu.comSEO対策とは、インターネット検索をするとき、自社サイト、自身のHPなどが上位に表示されるようにするための対策です。

SEO対策にはいろいろな方法がありますが、インターネット検索で、自社サイトを上位に表示させるには、どのようなキーワードを使っているかが一番大切になってきます。

被リンク

SEO対策を施すことの大切さ

google.com.kwSEO対策とは、検索エンジン最適化のことで、簡単に言うと自分のホームページが検索結果の上位に表示されるように対策をすることです。

なぜSEO対策が大切なのかというと、自分が検索エンジンを使ってサイトを検索する時のことを考えてみてください。検索結果の上位からサイトを閲覧していませんか。上位のサイトの方が信頼度が高いと感じませんか。自分が検索結果を閲覧する際に、検索結果の10ページ目のサイトを閲覧しますか。

被リンク

SEO担当者の投資対効果

pornerbros.comある調査によるとSEOに対する投資対効果に疑問を感じているWebマーケティングの担当者は7割を超えているとの結果を出しています。

理由として多いのは、リスティング広告に比べて集客の効果を把握しにくいことが挙げられています。これは、お金や手間を掛ければ掛けるほどSEO対策は複合的になり、順位変動や流入数、成約数などの成果指標の推移を適正に設定・計測できていないことに起因しているようです。

被リンク

SEO業者は注意して見極めてください

freelancer.comショッピングサイトを運営しているとよくかかってくる電話が「SEO対策として検索順位をアップする方法があるんですが…」という内容です。

サイト運営している人は誰でも自分のサイトが狙ったキーワードで1ページ目(10以内)に入って欲しいと願っています。そのためどのような内容かと聞きますが、大抵難しい言葉を並べていいようにまくし立てられます。「今やらないと検索順位は右肩下がりです。」「アップデートによってあなたのサイトは以前よりよくない状況です。」など、危機感を煽るわけですが、少しSEOについて勉強している人ならば避けれる誘い文句も、何も知らないサイト運営者にとっては危険な手口です。

被リンク

SEO対策会社に依頼するとどのくらい効果があるのか

google.ch個人のブログがSEO対策会社にSEO対策を依頼したら一体どのくらいアクセスアップするのでしょうか。検索順位はちゃんと上がるのでしょうか。これは費用がかかるので試したいけど僕はやっていません。でも一回くらいは試して効果を見てみたいと思ってます。

被リンク

HPで使う画像もSEOに活用しよう

google.com.vnあなたのホームページに写真や画像を掲載するとき、画像を参照するイメージタグにしっかりと「ALT属性」を設定しているでしょうか。

ALT属性は、画像を見られないブラウザや、何らかの原因で画像が表示できなかった際に代わりに表示する「代替テキスト」です。検索エンジンは、ALT属性で設定された文字列を頼りに、画像をデータベースにインデックスしていきます。仮にALT属性がないと、画像が何を示しているのか、検索エンジンは正しく認識できない可能性があるのです。

被リンク

SEO目的で無料ブログサービスを使う際の注意

mediafire.comSEO対策では被リンクの数が大きな意味を持つことから、無料で利用できるブログサービスを使ってサテライトサイト作りに精を出す人も多くなっています。確かにこの方法は誰でも簡単に被リンクの数を増やせるので便利ではあるのですが、最近はこうした行為を嫌うブログサービスも出てきているので気を付けたいものです。
使っているブログサービスによっては、中身がほとんどないブログにリンクが一つだけ設置されているようなものを見つけると、規約に違反している宣伝行為と判断してブログを凍結するケースも多くなっています。そうなるとせっかくSEO対策に時間と手間をかけたにもかかわらず、何のリターンも見込めないということになってしまいます。

被リンク