カテゴリー別アーカイブ: SEO3

METAタグのブログ説明文でSEO対策

baidu.comSEOツールで大きなサイト、人気のあるサイトを調べてみると、ほとんどのサイトはサイト説明やキーワードをしっかりたっぷり入れているのが分かりました。

そして自分のブログを調べてみると、ブログタイトルはあっても、説明やキーワードが空白、ブログを作る時に一生懸命に考えて作った説明文が、ブログ内の基本設定や、ブログページには表示されているのに、SEOツールでは検索されないようでした。

被リンク

SEO対策でファンを増やそう

nikkeibp.co.jpSEO対策はアフィリエイトで利益を得る為に欠かせないものです。

現実でもお店を繁盛させる為には不特定多数の人に店を知ってもらわなければ設ける事はできません。

それは、ネットでも言える事で、色々な人に見てもらうからこそ、口コミで評判が広がり自分のファンが出来上がっていくのです。

被リンク

SEO対策を考えたサイト作り

bodybuilding.comブログなどのサイトを持っている方の中には、なかなか思うようにアクセスがこないということがあります。そこで気になってくるのがSEO対策なのですが、すでに立ち上げてしまっているブログやサイトに対してのSEO対策は、非情に厳しいものがあります。といいますのも、ある程度、たくさんのページを作ってしまってからの修正には、大変な量の作業が必要となってきます。

被リンク

SEO対策における隠しテキストの注意

seznam.czSEO対策初心者が陥りやすいミスに、キーワードの乱用が挙げられます。

とにかくサイト内にキーワードを散りばめておけばいいと勘違いし、背景と同系色のフォントカラーでキーワードを羅列したり、サイト内の画像の後ろにキーワードを隠したり、或いはCSSをいじってキーワードを隠したりする人がいますが、これはSEO対策としてはあまり好ましいとは言えません。

被リンク

ブラックハットSEOは今後増々減るでしょう

narod.ruブラックハットSEOは今後減っていくと思います。グーグルのアルゴリズム変更以来、スパム的なSEO対策が通用しなくなってきているからです。SEO対策の中には抜け道を探してそこを狙うという方法もあったのですが、今はそれをやってたとえ成功したとしても、後で重たいペナルティーを受ける事になりそうです。

被リンク

今後のSEOで注目されること

indeed.co.in個人的には、サテライトサイト構築による手間がかかることなどから、被リンク対策ばかりに縛られないですむともいえる、パンダアップデート後のSEO傾向は歓迎しています。もちろん外部SEOをおろそかにしていてはいけないわけですが、コンテンツライティングに関しては自信を持っているので、その部分を自サイトではアピールしていこうと思っています。

被リンク