マイナーで濃い記事を書いてると、それ自体SEO対策になったりします

blogspot.comマイナーで濃い記事、わかりやすく言うとニッチな情報です。大きなキーワード、例えば音楽、アニメ、テレビといった分野で記事を書くと大手のサイトに負けてしまいます。弱小ブログがSEO対策の面で対抗するなら、一定数の需要がありそうなニッチな情報を提供するのも良い方法です。

 

ニッチな情報を求めている人はそれほど多くはありません。しかし一定数の濃いアクセスを望めますし、相互リンクなどの依頼が来たり申請する時有利です。ただ、注意なのがニッチすぎるのはいけません。需要が全くないとアクセスが無いからです。

隙間産業のようなブログには希少性があり、検索エンジンからの受けも良い場合もあります。ですからアクセスが欲しい、一分野でもいいので検索順位を上げたい人はマニアックなサイトまたは記事を増やしてみてはいかがでしょうか。http://xn--seo-5q0fn79k.sakura.ne.jp/wordpress/html/google.html