いつから普及、クレジットカード?

クレジットカードが日本で普及しだしたのはいつからなんでしょうか。

私見では、「デカケルトキハ、ワスレズニ」のアメリカンエクスプレスのテレビコマーシャルで、クレジットカードというものが広く一般に知れ渡ったような気がします。1980年頃のことでしょうか。JCBの名前も、それと前後してよく聞くようになりました。でも、当時は、まだクレジットカードを利用する人は少なかったような気がします。

わたし自身にとってクレジットカードが身近になったのは、西武百貨店のセゾンカードがVISA、Masterと提携してからです。当時、セゾンカード、大々的に宣伝してましたよね。きっと、わたしだけでなく多くの人が、セゾンカードでクレジットカードデビューしたのではないでしょうか。